極太国産オオクワガタを趣味とする世界!

ドルクス クリエーション豊夢(トム) 国産オオクワガタ(阿古谷産)をメインに飼育記録を不定期に掲載しております。    MSR/S.akoV1/KING阿古谷/他

カテゴリー: 能勢YG血統

信州クワガタ会(仮名)プチオフ会開催

2015-03-08
能勢YG血統
昨日3/7(土)17:00~ 第2回プチオフ会を開催して大勢の趣味仲間が参加してくれて
盛大に開催されました・・・と報告できる日を夢見てます。
現実はPINさん1人と私の総勢2名なんですけどね・・・><
しかし、話は充実したハイレベルな意見交換と今度の予定などまったり話し合いました。
今回私からは簡単に出来る自作植菌産卵木の作り方を紹介しました。
オフ会専用ネタのためブログで紹介出来なくてすみません。
今までREGA90さんのオフ会が羨ましかったのです。規模は比べものにならない小さな規模
ですがこれから少しづつ仲間が増えたらと願っております。
常時、信州にお住まいのクワガタ仲間を募集しております。
メールフォーム(内容非公開)かFC2メッセージからお問い合わせください。
※ブログのコメント書き込みからの問い合わせはご遠慮ください。


オフ会に掘り出し前の菌糸瓶1本を持って行ってPINさんが何度も何度も手にとって
ニコニコしながら観てました(笑)
REGA90さんの能勢YG血統 14YG-4-47です。
P1020386.jpg
50.5mm(閉49.5)mm 頭幅14.5mm 前胸幅20.5mm
早期羽化ながら親と同サイズの堂々たるボディー
YG血統としては小さい♀ですが種親候補として有望な完品成虫だと喜んでおります。
ディンプルが無く、黒く艶がありいいですね。
これで3頭連続50mmUPは本当にすごいですね。
超優良血統のお陰です。
技能や設備が無くてもここまで出せると言うことの実証ですね。
「飼育を楽しむ・・・買うより飼う」・・・師匠の言葉より

最後にお忙しい中、プチオフ会に参加してくれたPINさんにお礼申し上げますm(_ _)m

続きを読む

スポンサーサイト

能勢YG血統 羽化報告

2015-02-23
能勢YG血統
能勢YG血統
九州の凄腕ブリーダーREGA90さんからのYG血統が早期羽化してしまいました><
正月以降ほったらかしズボラ管理でどうかな?と覗いたら・・・エー♀が羽化している。
大変です。
最終瓶交換の時期と計画していたのですが
撃沈・・・><
すみません・・・REGA90さんから任された血統だったのに
早期羽化させてしまってすみませんm(_ _)m
M崎師匠のMSR血統も蛹になってます。”キャー”取り返しがつかない失敗です。
連鎖が発生したと考えられます。
温度を低くしなかった為⇒積算時間で蛹になってしまったか?
慌てて蛹よ蛹室製作中の幼虫そうでない幼虫と棚を分けました。
遅かった><
蛹連鎖・・・おそらく信号みないな波長が出て居ると豊夢は考えております。
信じない人は読み飛ばしてください。
師匠からも聞いたのですが
「蛹になった菌糸瓶の隣に終齢幼虫の菌糸瓶を置くと連鎖して蛹になると・・・」
私も経験しており頭では判っていたつもりが・・・
ズボラ管理が裏目に出て残念です。(泣)
REGA90さんに顔向けが出来ません。(泣)
管理No.14YG-4-44
14YG-4-44-♀サイズ測定
ノギスをあてて・・・「オー50mm軽く超えている」
51.6mmでした。
体も黒く固まっているので羽化してから4週間程経過していると思われます。
14YG-4-46-♀

お次は管理No.14YG-4-46
やはり「デッカイ」
ディンプルも少なく美しい体形です。・・・画像をクリックすると拡大します!
是非拡大して迫力を実感してください。
14YG-4-44-♀
まだ体が固まって無いので固まってから計測する予定です^o^
50mm超えそうです。

早期羽化で50mm以上と言うのは流石YG大型血統ですね。
経験して素晴らしさを実感致しました。
REGA90さん飼育が下手ですみません。
これを公開するとおREGA90さん達の仲間に入れなくなることは確実で
やっぱり身の丈に合った飼育をするべきだと反省致しました。
YG育てるには100年早かったですね。すみません
極太系は極太で行きます(ショボン)

能勢YG血統の瓶交換

2014-10-27
能勢YG血統
大型血統で有名なブリーダーREGA90さんから譲っていただいた10頭の
1回目の菌糸瓶交換を致しました。
初2令プリンカップ→8/9に1本目の菌糸瓶に投入してから2ヶ月と17日
瓶交換の♂の画像を紹介致します。


P1020084.jpg

P1020085.jpg

おー~30gオーバー!!
実はオオクワで30gオーバーは初めてなんです。・・・嬉しい^o^
ズボラな管理でここまで大きくなるとは恐るべしYG血統!
ちなみに飼育環境が同じ8/9~10/26まで常温管理です。
P1020087.jpg
26日より24℃の温室に移動して管理にしております。

結果>アベレージも高く”デカイ”
ダイトウ14YG-4-43 10/26 25.6g ♂
ダイトウ14YG-4-44 10/26 14.9g ♀
ダイトウ14YG-4-45 10/26 13.2g ♀
ダイトウ14YG-4-46 10/26 14.5g ♀
ダイトウ14YG-4-47 10/26 14.8g ♀
ダイトウ14YG-4-48 10/26 30.2g ♂
ダイトウ14YG-4-49 10/26 25.9g ♂
Gull14YG-1-48 10/26 15.2g ♀
Gull14YG-1-49 10/26 15.1g ♀
Gull14YG-1-57 10/26 24.7g ♂
♂4頭×♀6頭(♂♀の比率もちょうど良いと思います。)
REGA90さんに感謝m(_ _)m

PS
この結果見たREGA90さんが後悔してるかも・・・そんなこと無いか(笑)

能勢YGがやって来た!

2014-08-10
能勢YG血統
昨日の朝・・・ショートメールが・・・「荷物の番号と○○営業所届いてると思います」
台風11号が接近していることもあり慌しく送っていただいたことでしょう。
10分程で運送会社に到着「こんにちは、荷物を受け取りに来ました」

九州のREGA90さんからの荷物です。・・・見た目より重い(笑)

沢山幼虫が取れたということでご好意で能勢YG血統の幼虫10頭を
有償で譲っていただきました。
REGA90さんとはブログを通じて知り合いました。
お仲間と能勢YGギネスプロジェクトを立ち上げて中心になってやって
おられる有名な方ですよ。
ただし、ブログだけの知り合いなので知らないことだらけでけどね(笑)
豊夢は極太を拘って今までやって来ましたが大型に路線を変えた訳ではありません。
REGA90さんやお仲間と情報交換することでいろいろ新しい発見や刺激を
もらってさらなる極太の進化をさせよう思ったからです。
REGA90さんのお人柄や飼育技術や情熱はプロブリーダー顔負けだと思って過言
ではありません。
私のMSR師匠に通じるカリスマ性があるお方だと強く感じております。

荷物の包装もすばらしい・・・有名SHOP以上です。
保冷材が上下に入って・・・
こんな感じです。夏場の輸送なので虫への愛情だと思います。。。。流石です。
P1010914.jpgP1010916.jpgP1010913.jpg

驚いたのは血統書や飼育記録それに菌糸瓶のカードまで入れてくれてあったことです。
種親の系統まで記載されて必要十分な情報がまとまっている。「すばらしい」一流ですね。
ここまで気遣いしていただき本当に嬉しかったです。
確かYG血統を信頼できる内容が記載されており・・・本物だ!
これから育てるプレッシャーを感じてしまった程です。→責任重大ですね。
ギネスプロジェクトのお仲間に入った訳では無いこの私に丁寧な対応には
本当に感謝した次第です。
P1010915.jpg
Gullさん、ダイトラさんの飼育管理下で確かな血統であるから、
「しっかり管理するようにと・・・」心の声が聞こえた気がしました。

いよいよ菌糸瓶投入・・・・久々に緊張しましたね。
手が震えて幼虫を落としそうに・・・キャー・・・冷や汗・・・
2令で割り出してしまったそうですがYG入門者にはこの大きさが一番安全に
育てられると思います。
弱令のショックは致命傷になると言われているからですね。
P1010918.jpgP1010920.jpg

菌糸瓶ラベルがすばらしいと思いませんか。豊夢も見習って改良しようかな?
ラベルが汚れないようにカード袋に入れて(笑)
P1010922.jpg
テープでしっかり固定、これで剥がれないぞっと!

幼虫10頭すべて元気で無事菌糸瓶に投入出来ました。
菌糸瓶タワーにして「記念撮影」・・・ラベル貼るとブランド血統の雰囲気出ますね^O^
P1010921.jpg

最後にREGA90さん荷物の包装に飼育資料のプリントアウト・・・お仕事忙しい中・・・
本当にありがとうございました。(感謝いたします)
また、オオクワガタをきっかけに仲間が広がることは飼育の醍醐味でもある、本来の姿である
と改めて思った次第です。

※REGA90さんのブログへはリンクしてますのでそこからどうそお入りください。
Monster Factory

Designed by yukihirotsutsumi (template: aojeans3c)

Powered by FC2 Blog

Copyright © 豊夢(トム) All Rights Reserved.